ソープランドってどうなの?高級〜格安店まで徹底解説!

こんにちは、夜職コンサルタントのミキです。

今日はソープランドのお話です。ソープランドは主に高級店、中級店、大衆店、格安店にわけられます。それぞれのランクのお店のお給料の話、メリットデメリット等をお伝えしたいと思います♫

高級店

働いている女性のルックスやサービスが凄く良いお店を高級店とよびます。店内もキラキラで豪華だったり、ボーイさんの教育もしっかりしているところが多いです。ただ、生本番

高級店のお給料

接客時間:120分前後〜 入浴料:25000円前後〜(お店の利益)

サービス料:1人当たり35000円前後〜(女の子の利益)

1日に稼げる金額は10〜15万円以上です、夢がありますね☆

高級店のメリット、デメリット

高級店のメリットは…

・1人の接客単価がとても高い

・単価が高いので、お客さんの質が良い

・ボーイさんの対応がしっかりしている

高級店のデメリットは…

・面接がとても厳しくルックスやスタイルの良さは勿論、礼儀や礼節を求められるのでプロ意識が必要になる

・120分〜長時間仕事が多い

・マットプレイがあるので体力が必要

・お給料の波が激しい

・ノースキンのお店もある

中級店

高級店の次にランクが高いお店を中級店とよびます。スタッフやお店の内装など、高級店とさほど変わりはありません。高級店との違いは生本番がなく、ゴム本番であることです。ルックスレベルが高く、どうしても生本番に抵抗がある女の子は中級店がオススメです!

中級店のお給料

接客時間:90分前後〜 入浴料:12000円前後〜(お店の利益)

サービス料:1人当たり20000円前〜(女の子の利益)

1日に稼げる金額は8〜15万以上です。こちらも夢があります…!!

中級店のメリット、デメリット

中級店のメリットは…

・ゴム本番

・バックが高い

・単価が高いのでお客さんの質が良い

中級店のデメリットは…

・高級店並みのルックスやスタイルが必要

・長時間仕事が多い

・マットプレイがあるので体力が必要

大衆店

大衆店は女の子のルックスやサービスは高級店、中級店より劣ります…が、高級店のサービス内容に不満を感じて、大衆店に高級店並のルックスの女の子が在籍していることも少なくありません。

マットプレイがないなど、未経験の女の子にも始めやすいお店が増えていますし、サービスやルックスへの要求も高すぎないので、高級店に比べればとっても働きやすいです。

大衆店のお給料

接客時間:45分〜60分前後〜 入浴料:5000円前後〜(お店の利益)

サービス料:1人当たり10000円前〜(女の子の利益)

1日に稼げる金額は5〜15万以上です。

大衆店のメリット、デメリット

大衆店のメリットは…

・回転率がいいので稼ぎの波が少ない

・ゴム着用、マットプレイの無いお店もある

・高級店レベルのサービスは求められない

大衆店のデメリットは

・体力が必要

・高級店、中級店に比べれば単価が安い

格安店

格安店の最大のメリットは回転率です。接客時間が短いので効率よく稼ぐことが可能です。サービスなどもそこまで求められません。

格安店のお給料

接客時間:30分前後〜 入浴料:3000円前後〜(お店の利益)

サービス料:1人当たり8000円前〜(女の子の利益)

1日に稼げる金額は5〜15万以上です。

格安店のメリット、デメリット

格安店のメリットは…

・回転率がいいので稼ぎがある程度は安定している

・高いサービスを求められない

格安店のデメリットは…

・体力が必要

・数をこなさないと稼げない

・単価がヘルス並み、それ以下のお店もある

最後に

いかがでしたか?

お金だけを見れば、高級店がもちろん良く見えますが…安定した稼ぎ、生本番のリスク、継続して働くことなどを考えたら一概に高級店だから良い!とは言い切れません。

目標額や働ける期間、シフトやルックススタイルなど…総合的な判断のもと、女の子に一番合うお店を見つけられればと思います☆

ミキ:最後まで読んでいただきありがとうございます、LINEやTwitterやInstagramもぜひ見てくださいね!

LINE

Twitter

Instagram

 

 

 

 

 

Pick up

Ranking